横浜市 港北公会堂
〒222-0032 横浜市港北区大豆戸26-1 TEL: 045-540-2400
お問い合わせ アクセス
border
横浜市港北公会堂 こうほく第九演奏会!!&朔旦冬至

こうほく第九演奏会!!&朔旦冬至

こうほく第九演奏会!!&朔旦冬至

港北区民、横浜市民の皆様、いつも横浜市港北公会堂をご利用いただきまして
ありがとうございます。

横浜市港北公会堂 福島です。

さて昨日の12月22日は冬至でした。

皆さま、柚湯には入りましたか?

2014年の冬至は12月22日。
今回の冬至は「山羊座の新月」と重なっていて、これは単なる偶然ではなく、
19年に1度訪れる「朔旦冬至(さくたんとうじ)」という特別な日なのだそうです。

太陽の復活の日「冬至」と月の復活の日「新月」が重なることを「朔旦冬至」といい
「朔」は新月、「旦」は太陽を表しています。

今では、旧暦の11月1日と冬至が重なる日を「朔旦冬至」としています。

この「朔旦冬至」は非常におめでたいとされ、朝廷では宴を催し、また恩赦を行い、
田祖を免じ、叙位などを行っていたそうです。

なんて、私も全て聞きかじりではありますが...

日本では季節に暦などで節目をつけています。
この「朔旦冬至(さくたんとうじ)」も節目にあたります。

昇る太陽と、満ちる月が重なるなんてなんか素敵が気がしませんか?
2014年も残りわずかですが、素敵に過ごしていきましょう。

さて前置きが長くなってしまいましたが...

先日の12月21日の日曜日、

『港北芸術祭 こうほく第九演奏会』が行われました。

第九と言えば、年末の風物詩ですよね。

やはりこれを聞かないと、年を越せないような気がします。

この日も寒い1日ではありましたが、会場となった港北公会堂はお客様でいっぱいです。

写真①

空いてる席などはほとんど見当たりません。
大盛況です。

写真②

1部はソリストの方々によるミニコンサート。

出演される方々も、そうそうたる顔ぶれです。

写真③

そして、2部おまちかねの

「ベートーヴェン作曲 交響曲第九番ニ短調作品125第四楽章」

「歓喜の歌」

これを聴かないと、2014年は越せません。

それほど大きい会場ではない、港北公会堂が大きく感じるほどの合唱でした。

出演者の方がどれほど練習してきたのか、十分に伝わってきます。

写真④

出演者の皆さま、素晴らしいコンサート、本当にありがとうございました。

主催である、「港北第九合唱実行委員会」の皆さまも会場準備から受付、会場整理まで

本当にお疲れ様でした。

また来年も寒さを吹き飛ばすような、素晴らしいコンサートをお願いします。

 

そして今日はXmasイブイブですね。

皆さま、明日はどのように過ごされるのでしょう?

私も今から楽しみです。

 

 

施設概要 ‖ 個人情報保護方針 ‖ サイトマップ