横浜市港北公会堂

文字サイズ

tel. 045-540-2400

お知らせ

横浜市港北公会堂の10月25日(月)~11月30日(火)までの施設利用方法について

表記期間が「基本的対策徹底期間」となりました。当館では、10月25日(月)~11月30日(火)の間、次のような利用方法とさせていただきます。

期間 令和3年10月25日(月)~令和3年11月30日(火)
全館共通 ・夜間は22時までの利用とさせていただきます。
・各室定員は100%以内といたします。その際、他の利用者と最低限人と人とが接触しない程度の間隔(最低1m、可能であれば2m)を取っていただくようお願いいたします。
・着席数を制限するなど、密集、密接状態とならないように工夫をお願いいたします。
・咳エチケット(マスク・フェイスシールド等の着用)、こまめな手洗いをお願いいたします。
・港北公会堂の出入り口等に消毒液等をご用意しておりますが、主催者様としても感染症予防等の工夫をしていただけることを歓迎いたします。
・感染防止の為、マイクの使い廻しはご遠慮いただくか、消毒等を徹底いただくようお願いいたします。
・講堂での飲食は従来通り禁止です。また、施設内での飲食も可能であればお控えいただきますようお願いいたします。やむを得ず飲食を伴う場合は、対面飲食を避け、マスク飲食を徹底ください。
・港北公会堂は、「LINEコロナお知らせシステム」を導入いたしました。ご活用ください。
講堂 【出演者(舞台上)】
演者が歌唱や大声を出す場合、舞台から観客まで一定の距離(最低2メートル)を確保していただくようお願いいたします。
・利用にあたっては、原則マスクを着用してください。
・管楽器の演奏等による利用は最低限人と人とが接触しない程度の間隔(最低1m、可能であれば2m)を十分に確保してください。
・向かい合っての大声での発声、歌唱は原則不可としますが、やむを得ない場合は、マスクに加えフェイスシールド等の対策をお願いいたします。

【来場者】
・可能であれば、四方を開けた席配置とするなど、来場者を分散させた席配置としていただくようお願いいたします。

カテゴリー